ドローンの自動操縦|ドローン外壁調査 マンション外壁調査 ドローン建物診断 赤外線カメラ 大規模修繕工事 埼玉県

2021/08/31

皆様、こんにちは!

「ドローン」と「赤外線カメラ」による建物診断を行っているセラフ榎本です。

 

今回はドローンの自動操縦についてご紹介します。

近年、航空機をはじめ、船舶や自動車にも自動操縦機能が導入されています。

そして、ドローンでも自動操縦が可能になっています。

 

ドローンの自動操縦では、ほとんどがGPSを利用しています。

 

地図とGPSを組み合わせ、任意のポイントを指定することにより飛行ルートを自由に設定できます。

 

また、ドローンの高度や速度、カメラの向きなども設定することができます。

 

最近では、警備系や運送系のドローンが手動から自動操縦に進化しています。

 

自動操縦がさらに進化していけば、もっと多くの分野でドローンが活用されていくかもしれません。

 

 

私たちセラフ榎本は状況や環境に合わせての建物診断を行っております。

「ドローン」と「赤外線カメラ」による建物診断について気になることがございましたらお気軽にお問い合わせください。

セラフ榎本ペットドローン外壁調査専用サイトURL:https://www.sei.ne.jp/drone/

 

営業企画部

 

■最新の記事

■アーカイブ