コンパスキャリブレーション ドローン外壁調査 マンション外壁調査 マンション大規模修繕工事 赤外線カメラ 埼玉県

2021/06/15

皆様、こんにちは。

 

「ドローン」と「赤外線カメラ」による建物診断を行っているセラフ榎本です。

 

 

今回は、コンパスキャリブレーションについてご紹介します。

 

コンパスキャリブレーションとは、ドローンのGPSと電子コンパスに正確な位置情報を認識させる操作のことです。

 

正確な位置情報を認識させることにより、操縦した通りにドローンを動かすことができるそうです。

 

フライト場所の変更や機体に異常が現れた際にコンパスキャリブレーションを行うと良いそうです。

 

今回はコンパスキャリブレーションについてご紹介いたしました。

 

私たちセラフ榎本は状況や環境に合わせての建物診断を行っております。

 

「ドローン」と「赤外線カメラ」による建物診断について気になることがございましたらお気軽にお問い合わせください。

 

URL:http://www.sei.ne.jp/drone/

 

営業企画部

 

■最新の記事

■アーカイブ