ヘリコプターとドローンの飛行方法の違い 埼玉県川口市 マンション大規模修繕 ドローン建物診断 外壁調査 ドローン 可視光カメラ 赤外線カメラ マンション管理組合向け

2021/07/29

皆様、こんにちは。

「ドローン」と「赤外線カメラ」による建物診断を行っているセラフ榎本です!

 

今回は、ヘリコプターとドローンの飛行方法の違いについてご説明します。

ヘリコプターは・・・

プロペラの角度を変えて、プロペラの回転数は一定のまま移動します。

 

ドローンは・・・

プロペラの回転数を変えて、プロペラの角度は一定のまま移動します。

 

このように、ドローンとヘリコプターでは真逆の方法で飛行しているのです。

 

私たちセラフ榎本は、状況や環境に合わせての建物診断を行っております。

「ドローン」と「赤外線カメラ」による建物診断について気になることがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

セラフ榎本ドローン外壁調査診断公式HPhttp://www.sei.ne.jp/drone/

株式会社セラフ榎本

営業企画部

■最新の記事

■アーカイブ