「Phantom 3 Advancedについて」 マンション外壁調査 ドローン外壁調査 赤外線カメラ セラフ榎本 東京都 埼玉県 神奈川県

2022/08/05

みなさまこんにちは!

「ドローン」と「赤外線カメラ」による建物診断を行っているセラフ榎本です。

今回は、「Phantom 3 Advanced」という機種についてご紹介いたします。

この機種はフライトも空撮も全てが快適なスマートドローンとなっており、主な特徴として、3軸ジンバル+高性能カメラでプロクオリティの空撮ができること、アプリを使って感覚的にカメラ制御やフライト設定が可能であること、最大操作範囲2㎞で約23分の長時間フライトで空撮の可能性が広がることなどが挙げられます。

 

価格は129,444円となり少し高くなっております。サイズの幅は590㎜、奥行き590㎜、高さ185㎜、重量1280gで飛行時間は約23分です。

 

先端の機体制御システムでホビーの域を完全に超えたフライトが可能となっています。超音波と映像データで機体を制御する「ビジョンポジショニング機能」やGPS+GLONASSによる高精度な機体測定システムなど、安定飛行をサポートする機能が充実しており、有効画素数1200万画素、FHD動画撮影可能という空撮愛好家をうならせるハイスペックカメラも注目点の機種です。

 

少し高めの機種とはなりますが、ハイスペックなこのPhantom 3 Advancedを是非、手に取ってみてください。

 

私たちセラフ榎本は状況や環境に合わせての建物診断を行っております。

「ドローン」と「赤外線カメラ」について気になることがございましたらお気軽にお問合せください。

 

セラフ榎本ペット ドローン専用サイトURL:https://www.sei.ne.jp/drone/

 

営業企画部

■最新の記事

■アーカイブ