ドローン宅配 宅配サービス 赤外線カメラ 建物診断 マンション大規模修繕工事 

2020/05/15

皆様、こんにちは!

「ドローン」と「赤外線カメラ」による建物診断を行っているセラフ榎本です!

今回はドローン宅配についてご紹介します。

 

ドローン宅配とは、文字通りドローンを使った宅配サービスです。

日本はこれから、生産年齢人口が減少し、少子高齢化社会がいっそう進むことがほぼ確実とされています。宅配に限ったことではありませんが、あらゆる業種で人手不足になることが予想されます。

ドローンが、人に替わってさまざまなサービスの一端を担ってくれるということは、日本経済にとっても非常にメリットがあるため、大きな期待が寄せられています。

ドローン宅配のメリットとしては、以下が挙げられます。

 

・目的地をセットして荷物を積み込めば自律飛行で荷物を届け、自動帰還してくれる

・渋滞などもないためスムーズに荷物が運べる

・車での宅配が難しい山間部などへも容易に宅配できる

・従来の車などによる宅配と併用することでドライバーの負担軽減が可能

 

日本では、測量やインフラ点検、警備、農業といった分野でドローンの導入が進んでいますが、宅配分野でも、本格的に実用化するためのさまざまな実証実験が進められています。

 

私たちセラフ榎本は状況や環境に合わせての建物診断を行っております。
「ドローン」と「赤外線カメラ」による建物診断について気になることがございましたらお気軽にお問い合わせください。

営業企画部

 

 

 

■最新の記事

■アーカイブ