ドローンの超音波センサーについて ドローン外壁調査 マンション外壁調査 セラフ榎本 赤外線カメラ 東京都 埼玉県

2022/06/21

皆様、こんにちは。

 

ドローンと赤外線カメラによる建物診断を行っているセラフ榎本です。

 

今回はドローンの超音波センサーについてご紹介します。

ドローンには超音波センサーが搭載されています。

超音波センサーはドローンの超音波ユニットから超音波を発射することで発射方向の物体にあたり、その反射波が戻ってきます。

この超音波の発射から物体に反射して受信するまで要する時間を図ることで、反射物までの距離を算出する装置となります。

 

障害物検知のほか、高度制御として地面方向に超音波を発射することで、高度を検出することも可能となります。

 

 

 

私たちセラフ榎本は状況や環境に合わせての建物診断を行っております。

ドローンと赤外線カメラによる建物診断について気になることがございましたらお気軽にお問合せください。

セラフ榎本ペットドローン外壁調査専用サイト

URL:http://www.sei.ne.jp/drone/

営業企画部

 

■最新の記事

■アーカイブ