点検のタイミングについて 赤外線カメラ 赤外線調査 マンション大規模修繕工事 セラフ榎本 埼玉県 岩槻市

2020/05/29

皆様、こんにちは!

「ドローン」と「赤外線カメラ」による建物診断を行っているセラフ榎本です!

今回はドローンを点検するタイミングについてご紹介します。

 

「使用前に簡単にドローンを点検してすぐ使いたい」と思ってしまうかもしれませんが

ドローンは多くの時間を屋外で使用しますので、傷や汚れが付きやすいものです。

部品の交換も必要ですので、前もってドローンの点検を行い、きちんと新品の部品を準備することが重要になります。

おすすめは使用直前や直後ではなく、しっかり時間をとって、必要工具、場所を確保しゆっくり確実にドローンを点検することです。

不備などを発見した時に対処方法が分からない場合は、メーカーや販売元に問い合わせましょう。

 

私たちセラフ榎本は状況や環境に合わせての建物診断を行っております。
「ドローン」と「赤外線カメラ」による建物診断について気になることがございましたらお気軽にお問い合わせください。

営業企画部

■最新の記事

■アーカイブ